設計・建築・ご相談の流れ

ご挨拶

完成見学会やご紹介、ホームページからなど、岡谷工務店にご興味を持っていただき有難うございます。まずは、事務所にご来店又はご自宅にお出向き致しますので担当スタッフとご相談ください。ご要望をお伺いし施工プランをご提案させて頂きます。

私、岡谷憲吉は45歳で2児の父になりました。
自分自身が、これから2人の子供を育てていくにあたり長生きしなくてはなりません。長生きしていく中で1番の生活空間の自宅では、病気をせず、光熱費、通院費のかからない家は何かと考え、自分が体が弱ってきた将来を見据えて75歳からは一切光熱費のかからない工法を選びました。

20年以上の大工経験を経た上でレノバ仕様(sv工法)を岡谷工務店の一押し工法にたどり着きました。
2020年に自宅を着工予定としております。
自分が感じた事、これからの生活において少し初期投資の考えにおきかえての自宅建築となります。 
初期投資は大変なことで悩むことだと実感しています。

これからもお客様の将来の安定向上を目指し、従業員共々お客様と寄り添いご提案させて頂きます。

資金計画

家づくりにおいて資金計画は大事なことの一つです。本体価格、諸費用、住宅ローンの仕組みなどのご説明し、お客様の資金計画をお聞かせいただきます。また将来の計画もございます。お客様のご要望に合わせファイナンシャルプランナーとのお話もさせていただきます。

設計のご提案

土地が決まり次第、敷地調査、環境調査をスタートし、お客様の家づくりイメージや間取りなどお聞きしライフスタイルに合わせた設計をご提案致します。プランをご検討して頂きご承諾いただけて本契約の運びとなります。

PAGE TOP