地域密着の理由

アフターメンテナンスを岡谷工務店は大事にします!

良い工務店共通のこととしてアフターメンテナンスがしっかりしていると思います。
岡谷工務店も地域密着でやっていますので、お客様を大切にしています!何といってもお客様を大切にすることで、将来のリフォームにも繋がりますし、ウィンウィンの関係を築けます。大企業ではない、行動の速さと即決力でお客様の困りごとを解決していきますので、アフターメンテナンスもご安心ください。
さらに、施主さんを大切にするということは、言い換えると手抜きで家を建てるなんてことはないのですよね。良い関係を築きたい人のためなら、丁寧な仕事をします!
これは岡谷工務店がいつも考えていることです。

地域密着で成功しているということは?

地域に根ざして、家を建てている工務店は、規模があまり大きくない会社が多いので施工エリアが限られていますので悪い噂ばかりでてきたらどうでしょうか?噂はすぐに広がり、会社は立ち行かなくなります。地域に根ざすためには、地域、そしてお客様と信頼を築いていくかが本当に大切です。岡谷工務店も小さな工務店からスタートし、地域に信頼を築くまでは本当に大変でした。信頼の無いところからスタートですから、行動で示す他、信頼を得る方法はありません。地域の口コミや実績から会社を信頼して頂くと、お客様も紹介して頂けたりしてどんどん増えていきます。

契約をとるのが仕事ではなく、家を建てるのが仕事!

ハウスメーカーや建築会社、工務店も会社たるもの建築を受注しるという契約が大事です。多くの企業では営業成績が出世に絡んできますので、そのために頑張っていると思います。しかし家づくりにおいて注意しなければならないのは、営業成績がお客様のためではないという認識です。「契約の後でも、仕様は変えられますから」「契約後、追加できますよ」など内容を先回しにて、まずは契約を求める会社は良くないと思います。もちろん契約後も変更は可能ですが、しっかりとした土台も打ち合わせできないのは危険だと思います。後で、後でというのは、楽かもしれませんが、結局しわ寄せが完成までに必ず来ますので、気を付けてください。

PAGE TOP